『精霊狩り』シリーズ

萩尾望都作。『精霊狩り』『ドアの中の私の息子』『みんなでお茶を』の3部作。 ダーナ・ドンブンブンたち精霊は、雷でさけた木の幹から生まれ、いつまでも若く長生きで、それぞれが様々な超能力を持ち人間たちに狩られる存在です。 萩尾望都の名作『ポーの一族』も同じように人間に忌み嫌われる者たちの物語ですが、かの作品がシリアスで悲劇的なドラマであるのに対してこちらはどこまでも陽気で明るいです。 第一部『精霊狩り』は精霊狩りの夜、ダーナはわざと人間たちを挑発しパラライザーで捕まってしまい『永久冬眠』刑になるところを、彼女... Read More