テニスの王子様

テニスの王子様は週刊少年ジャンプで掲載をしていた作品です。テニスを題材としていて、かなり面白い作品でした。中学テニスの世界ですが、登場人物はとても強いですね。主人公の越前リョーマはかなりすごいテニスプレイヤーです。作中でも最強クラスの実力を持っています。そしてそれに対峙する強敵も多く居るのです。テニスを題材としていますが特殊能力を持っている人が多く、能力者バトル漫画としても楽しめます。自分の顔めがけて跳ね上がってくるツイストサーブや、すごいカーブがかかるスネイクなどの必殺技がありますね。それを見ているだけでもかなり楽しめるとおもいます。終盤では驚くべき必殺技を放つプレイヤーもいます。それを見ているだけでワクワクしますね。

少年漫画らしいと思います。登場人物はかっこよくて多くのファンがいました。実際にアニメ化した時には登場人物が歌うCDが販売されたほどです。舞台にもなっていますね。リアルなテニス漫画として楽しむよりは迫力のあるバトル漫画と思って読んだ方が良いです。そのほうが楽しめるのではないでしょうか。最近では新テニスの王子様というタイトルで続編がでています。こちらも面白そうなので読んでみたいですね。今後は更にエキサイティングな展開がありそうです。

アニメと漫画ではストーリー展開が違う部分があります。特に終盤はかなり違っています。それはアニメが原作に追いついてしまったということですね。このような現象は珍しくありません。完結を待ってからアニメ化をするというわけにもいかないですからね。それほどにテニスの王子様の人気は高かったのでした。今読んでも十分に楽しめる名作であると思っています。この作品でテニスに興味を持った人も多いはずですね。